FC2ブログ

【産後うつ闘病日記18】おしるしもあったのに、帝王切開の手術時間は予定どおりなの!?



帝王切開は、予定では午後2時頃からの開始と聞いていました。





1. 慌てて家族に連絡


手術の時間に合わせて、仕事を休んだ夫と実母(車で2〜3時間の隣県住まい)が病院に来てくれることになっていました。


なので早朝6時から急いで皆に

陣痛が来ている!

 おしるしもあった!

 もしかしたら、手術が早まるかもしれない!

とメールを打ちました。



2. 内診を受けてみると


ところが、確か9時頃になり、何人か揃ってナースステーションの奥での診察に呼ばれて。


先生内診を受けたところ先生

手術は予定どおりの時間で」

と一言。

手でOKサインをつくる医師の写真



3. また慌てて家族に連絡


えっ(汗)。


陣痛が来ているし、おしるしもあったし。

すっかり『きっと早めの手術になるんだろう』と思っていた私は、拍子抜け。


『拍子抜けしてる場合じゃない!また家族に連絡しないと!』と、さらに慌てた私は

病室に戻り、陣痛に耐えながらも『手術は予定どおり14時頃からになるらしい!』と、また家族へメールを打ちました。



4. まとめ


それから、そのまま手術時間の午後2時頃まで、約5時間。

予定帝王切開で、陣痛おしるしも経験しないはずだった私は、ツラい陣痛の波に耐えることになったのでした。


関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

産後うつ育児中*陽子

娘:ことり(仮名)はビビりで陽気な2歳前。
育休を1年取得後パート事務に復帰し、現在は週3日の勤務中。
(保育園は「療養」を理由に預けています)


在胎39週、予定帝王切開で低出生体重児を出産直後から深刻な抑うつ状態になり、
約4ヶ月間、娘を乳児院に預け 
約2か月半、精神科に入院し 
育休中の生後4ヶ月から娘を保育園に預けています。

妊娠前から子育てについて自分なりに研究してきました。
これまで学んだことを、はじめての育児で実践中。
『産後うつでも明るい育児』を目指しています。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター