FC2ブログ

【産後うつ闘病日記1】産後うつになったキッカケを振り返る。私が回復できた理由とは?




出産から約2年。

薬は飲んでいるものの、今は明るく育児をしながら普通に生活できています。

ここまで回復した今、私が『産後うつになったキッカケ』と、『回復できた理由』について

振り返ってみたいと思います。



1. 産後うつになったキッカケ



私が産後うつになったキッカケはたぶん、こちら。


▶出産直前になって、想定外のドタバタが押し寄せたこと

→記事『【産後うつ闘病日記9】妊娠37週で、今さら転院!?

→記事『【産後うつ闘病日記10】予定帝王切開なのに、入院日と手術日が後ろ倒し!?

→記事『【産後うつ闘病日記12】予定帝王切開に備えて大学病院に入院。看護師長さんの意味深な発言に困惑

→記事『【産後うつ闘病日記13】予定帝王切開で大学病院に入院。病室って、こんなにトラブルが起きるところ!?

→記事『【産後うつ闘病日記15】帝王切開前なのに、お腹を下す!?

→記事『【産後うつ闘病日記16】予定帝王切開なのに、陣痛⁉

→記事『【産後うつ闘病日記17】予定帝王切開なのに、おしるし⁉

→記事『【産後うつ闘病日記18】おしるしもあったのに、帝王切開の手術時間は予定どおりなの!?

→記事『【産後うつ闘病日記19】陣痛に耐えてるのに、シャワー⁉面会⁉

→記事『【産後うつ闘病日記20】陣痛で苦しむなか手術室へ向かう。どんだけ長いエレベーター待ち⁉

→記事『【産後うつ闘病日記21】帝王切開の麻酔。処置の最中にも陣痛で苦しむ…

(こんなの聞いてなかったよ!)


▶産後の入院中に、極度の睡眠不足に陥ったこと

→記事『【産後うつ闘病日記25】帝王切開後の搾乳。なぜか手順がさっぱりワカラナイ????

→記事『【産後うつ闘病日記27】産後の母子同室。徹夜つづきで涙腺崩壊!?

(いつ寝ればいいのか分からなかった!)


▶もともとの性格

→記事『【産後うつ闘病日記26】NICUに母乳を届ける。励まされるくらい、赤ちゃんはヤバイ状態!?

(人に相談する発想がなかった、人に助けを求める発想がなかった)



2. 回復できた理由


一時は、かなり深刻な状態になりましたが、そこから回復できた理由は、こちら。

大学病院精神科に入院できた

→記事『【産後うつ闘病日記33】大学病院の精神科を受診。やっと光が見えた…!

(あのとき決断した自分を褒めてあげたい。)


精神科で、良医に出会えた

(これはラッキーとしか言いようがないですね。)


▶通える範囲に乳児院があり空きがあった

→記事『【産後うつ闘病日記35】いつ『赤ちゃん』を乳児院に預けるか!?

乳児院には感謝してもしきれません!)


※ちなみに県内の乳児院は1か所でした。しかも車で約1時間半という近さでした


卵の殻から四つ葉のクローバーが覗く写真



3. 産後うつの発症に本人の素質は関係ないらしい


ブログを書くなかで、いろいろと調べていて見つけたことがあります。

それが『日本女性心身医学会』のホームページ。


日本女性心身医学会『マタニティ・ブルース』のページ曰く

『産褥抑うつ症は、年齢や人種、経済・社会的背景、健康状態、不妊治療歴婚姻歴、妊婦健診の通院状況、全て無関係に発症します。

つまり、ご本人には責任はありません。』

とのこと。

なんとなく『私は産後うつになりやすいタイプだったんだろうな』と思っていたのですが

どうも、そうではなかったらしい。

キッカケはあったけれども、素質があった訳ではなかったんだと思ったら

少しだけ、気持ちが軽くなったような気がしました。


私は産後うつになったことで夫や娘に『申し訳ない』という気持ちは感じていなかったのですが

そうは言ってもやはり、自分を責める気持ちはどこかにあったようです。



4. もしまた出産するとしたら


ちなみに今、私は第二子を考えているのですが

もし出産まで至ったら、また深刻な産後うつにならないために

次のような準備をしていきたいと考えています。


▶大学病院で出産する

(産後うつの服薬中なので、紹介状をもらえる見込み)


▶産後の入院中は、夜しっかり眠らせてもらう

精神科からお願いして、夜は寝せてもらえる見込み)


▶完全ミルクで育てる


▶夜間のお世話は夫に頼む


▶「なんか変だな」と思ったら、すぐに精神科に相談する


▶「本当にやばい」と思ったら、入院も辞さない


▶必要があれば、第二子を乳児院に預ける


後半は、しなくて済めば、したくないですが。念には念を。大事です。


スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

産後うつ育児中*陽子

娘:ことり(仮名)はビビりで陽気な2歳前。
育休を1年取得後パート事務に復帰し、現在は週3日の勤務中。
(保育園は「療養」を理由に預けています)


在胎39週、予定帝王切開で低出生体重児を出産直後から深刻な抑うつ状態になり、
約4ヶ月間、娘を乳児院に預け 
約2か月半、精神科に入院し 
育休中の生後4ヶ月から娘を保育園に預けています。

妊娠前から子育てについて自分なりに研究してきました。
これまで学んだことを、はじめての育児で実践中。
『産後うつでも明るい育児』を目指しています。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター